トップ > トレーニング方法 > ペース走

トレーニング方法

ペース走

一定のペースで走る感覚をつかむ

ペース走も読んで字のごとく、あらかじめ設定しておいたペースを保って走るトレーニングです。たとえば「10kmを1時間で走る」と目標を設定した場合、1kmのラップは6分となります。こうして1kmのラップタイムを事前に設定したうえで、ずっと6分/1kmのペースを維持したまま10kmを走り通すのがペース走です。

初心者ランナーには、このペース感覚をつかむのは難しいかもしれません。しかし、たとえばフルマラソンに出場するなどの場合、一定のペースで走る感覚をつかんでおけば、より安定して実力を発揮できるはず。何も考えずに走るよりも、ときにはペースを決めて計画的に走る練習もしてみましょう。

おすすめの書籍


体幹力を上げるコアトレーニング
価格:1,029円(税込)

金哲彦のランニング・メソッド
価格:1,155円(税込)

「体幹」ランニング (MouRa)
価格:1,260円(税込)

仕事に効く、脳を鍛える、スロージョギング
価格:798円(税込)

このページの先頭へ